沿革

1904(明治37)年1月 双三郡吉舎町(現:三次市吉舎町)に佐々木活版所を創業
1932(昭和7)年12月 活版印刷に加え石版印刷を開始
1950(昭和25)年12月 株式会社佐々木印刷所の設立
1952(昭和27)年1月 島根県邑智郡川本町に川本支社(現:島根営業所)を開設
1957(昭和32)年7月 商号を佐々木印刷株式会社に変更
1958(昭和33)年1月 三次市十日市町(現:三次市十日市中)に三次支社を開設
1959(昭和34)年 3年連続日記を創刊
1962(昭和37)年10月 オフセット平版印刷の開始
1964(昭和39)年5月 広島市千田町に広島支社を開設
1966(昭和41)年6月 広島市(西区)三篠町に広島支社(現:広島営業所)を移転
1983(昭和58)年8月 本社機能を三次市十日市町(現:三次市十日市中)に移転
1983(昭和58)年9月 活版印刷の終焉、鋳造機・インゴットを撤去
1992(平成4)年3月 DTPシステム MacintoshⅡCiの導入
1993(平成5)年6月 現在地に本社、三次営業所、制作を移転
1994(平成6)年6月 現在地に工場を移転し、本社、三次営業所、制作、工場を統合
1996(平成8)年3月 フィルムセッターの導入
2001(平成13)年3月 ハイデルベルグ Speedmaster SM102-4P の導入
2001(平成13)年9月 CTPの導入
2007(平成19)年1月 JIS Q 15001 プライバシーマーク認証取得
2007(平成19)年7月 ハイデルベルグ Speedmaster SM52 の導入
2007(平成19)年7月 ISO14001 環境マネジメントシステム認証取得